予防接種や乳幼児健診は、お子さまの健やかな成長のために一番必要な時期に受けていただくよう、市からお知らせしています。医療機関や健康センターでは換気や消毒を行うなど、新型コロナウイルス感染症対策に努めていますので、自己判断で控えないようにしましょう。

 予防接種のタイミングは、感染症にかかりやすい年齢などをもとに決められておりますので、決められた期間に受けましょう。また、定期接種の期間を過ぎると公費での接種はできなくなりますのでご注意ください。体調が悪いときは予防接種に行くのはやめて、元気になったら改めて予定を立ててください。

 乳幼児健診は、子どもの健康状態を定期的に確認し、相談する大切な機会です。適切な時期にきちんと乳幼児健診を受け、分からないことがあれば、遠慮せずに医師、保健師、助産師などに相談しましょう。